登記情報

不動産・登記・法務局

登記情報って何?その活用場面と取得方法

  はじめに この記事では、 不動産の「登記情報」について、 ◆登記情報とはどんなものなのか ◆登記情報を活用する場面 ◆登記情報の取得方法 を、 サクッと、ご紹介したいと思います。 では、...
不動産・登記・法務局

照会番号付き登記情報は登記事項証明書の代わりになる?

登記情報が便利なのは、なんといっても次の2点。①インターネットで請求・取得が出来る。②料金が「登記事項証明書」にくらべ安い。上記に加えて、登記事項証明書の代わに証明書と同様に使えたら更に便利になりますよね。それが可能となるのが 「照会番号付き登記情報」です。この記事では、照会番号付き登記情報 について以下の項目でご案内したいと思います。① なぜ?「照会番号付き登記情報」は証明書と同様に扱われるのか。② 「照会番号付き登記情報」が証明書と「同様に扱われない」場合もあるんです。 ③【考察】照会番号付き登記情報は今後どうなる?
不動産・登記・法務局

登記情報と登記事項証明書の違い4点の解説。

この記事では、登記情報と登記事項証明書の違いを解説していきたいと思っていますが、まず最初に、覚えて頂きたいことは、 「登記情報」と「登記事項証明書」どちらも、そこに記載されている登記された内容(登記事項)に 違いはありません。ですので、 ここで解説する「登記情報」と「登記事項証明書」の違いは、「登記情報」と「登記事項証明書」 に記載されている登記された内容(登記事項) 以外の違いを解説していきたいと思います。では、「主な違い4点」と「その違いが生じる理由」を解説していきます。
タイトルとURLをコピーしました